売却直前に傷は直しておくべき?
車に傷や凹みがあると、たとえそれが小さなものだとしても、買取金額を下げる原因になる場合があります。
そのため、傷や凹みを修理してから査定に出したほうが高額査定に結びつくのでは? そう考える人もいるのではないでしょうか?

実際は、傷を修理したとしても、その金額分の査定額があがることはありません。
では、なぜせっかく傷を修理したのに、査定額がアップしないのでしょうか?



【修理にかかった費用が査定に反映されないため】

車の傷や凹みを修理すれば修理費がかかってしまいますが、修理したことによる査定金額の上積み分よりも、車の修理費そのもののコストのほうが大きくなってしまうケースが多いもの。

車の修理費には板金や塗料、部品などの原材料費はもちろんのこと、人件費や工賃も含まれます。買取査定では人件費や工賃が反映されないため、結果的に修理費のほうが高くついてしまいます。

買取価格を下げないように査定前に車を修理したとしても、修理費のほうが高くついてしまってはデメリットにつながりますので、傷や凹みは直さずに買取業者に持ち込むようにしましょう。



【なぜ買取業者では人件費や工賃を加味してくれないのか?】
買取業者の多くが自社の整備工場や提携している整備工場を持っていますので、傷や凹みを低コストで修理することができます。

車の所有者が買取業者とは別の修理工場に修理を依頼したときの原材料費や工賃・人件費のほうが、買取業者が自社工場や提携工場で修理するよりも割高になってしまいます。また、修理費用には修理業者の利益も上乗せされているため、買取業者側で修理するほうが低コストに抑えることができます。

たとえば傷や凹みがなければ100万円の査定がつく車の買取依頼を受けた場合、買取業者ではその車についた傷や凹みの修理費用が5万円だと判断すると、95万円の査定額を提示します。

傷や凹みを直してから査定に出そうと別の修理業者に出し、仮に修理費用が8万円だった場合、たとえ100万円の査定がついたとしても、実質92万円で売却することになるため、修理せずに買取に出したほうがメリットがあります。

もちろん、シートの破損やエアコンが効かないといった故障など、傷や凹み以外の不具合でも同じ。別の修理業者で修理しようとせずに、そのまま売却するほうが得策です。


【自分では直さない】
小さい傷は自分でスプレーやカー用品店での便利グッズで直したくなってしまうかと思いますが、これは車の査定としては「傷を大きくしている」という判断になってしまいます。

こういった製品を使うと余計価値が下がってしまうので、売却直前に「ちょっと気が付いた所を数千円の商品を購入して修理しよう」という事はされ無い方が良いです。

購入した商品の代金分の査定額は、間違えなく上がる事はありません。


【査定に出すなら車は新しければ新しいほどいい】
車の傷や凹みを修理せずに買取依頼することをおすすめするもうひとつの理由は、車は新しければ新しいほど買取価格が高くなるという点です。

別の修理業者で修復してから買取業者に車を持ち込む場合と、買取業者の自社工場で修理した場合を比べてみると、買取業者側で修理したほうが売却までの時間は短縮されます。わずかな差に感じるかもしれませんが、「この時間の短縮も車の査定には影響します。

特に輸入車は国産車と比べると、時間の経過が買取価格に大きく影響してきます。また、国産車と比べて輸入車は修理費もかなり高くなりますので、自分で修理しようとせず、買取業者側で修理してもらったほうがメリットが多いといえるでしょう。



査定前に傷や凹みを直しておきたくなるのは、少しでもプラス査定に結びつけようと考えるからこそ。

しかし、繰り返しになってしまいますが、修理したことによる査定金額の上積み分よりも修理費のほうが上回ってしまうことが多いため、無理に修理しようとせず、そのまま買取会社に車を持ち込むようにしましょう。

ただし、傷や凹みを直さないでいいのはすぐに車を売却するケースです。

ボディの塗装が剥がれて金属がむき出しになっているような大きな損傷は、そのまま放置しておくとサビが発生しダメージがひどくなります。

将来的な売却を考えている場合は、車の価値が下がってしまわないよう、しっかりと修理しておくことをおすすめします。

買取査定額に関するポイントのコンテンツ一覧

車検後の方が高く買い取ってくれるの?

車を売ろうとしたとき、「車検が残っているほうがいいのか、切れていてもいいのか?」と疑問に感じる人も多...

売却直前に傷は直しておくべき?

車に傷や凹みがあると、たとえそれが小さなものだとしても、買取金額を下げる原因になる場合があります。 ...

車の査定はどこを見る?

車の買取を依頼をするときは買取会社での査定を受けます。では、査定士はいったいどこを見ているのでしょう...

売却前の車の清掃は評価には変わら無いよね?

...

事故車、こっそり売ってしまって良い?

事故歴のある愛車を売りに出すとき、買取額が下がってしまわないように、事故車であることを隠しておこうと...

モデルチェンジ前に査定すべき

一度査定に出して、特に走らせ無かったとしても、しばらく経った後に急激に査定額が下がるケースがあります...

最高額チェック

3ステップ 3ステップ
  • ステップ1
    WEBで査定申込9項目だけ入力のカンタン申し込み!
  • ステップ2
    査定結果をご連絡買取店からメール又は電話でご連絡
  • ステップ3
    売却先を決める各社からの査定金額を比較して、最高額で売却!
<